ラヴァーフェニックスのひまわりという歌が好きだ

ラヴァーフェニックスのひまわりという歌が好きです。

歌詞や曲も好きだけど、しゃがれた声で吐き捨てるように腹から歌うボーカルの声がぼくにはよく届く。

ちょっとわかりづらいから実際の有名アーティストでいうと、Superfly、絢香、イキモノガカリ、竹原ピストル、ブルーハーツのヒロト、まだ他にもいるけど、こういう人の声はぼくに届く。

歌っていることを本気で想いはせ、それを伝えようと普段生活している人。歌い方とか声質にもそういったものを出るんだと思う。

逆に届かない人の名前は伏せるけど、純愛を歌ってるやつが不倫したり、スタッフに暴言はくような奴が人にやさしく的な歌を歌ったところで何にも響かない、届かない。

それって、そういう情報を聞いたから先入観でそう感じるんじゃないの?と思われるでしょう。

そうでなく、曲だけ聞いて感じるものなんです。

さて、ラバーフェニックスのボーカルさんに話を戻します。

何やってんの?あんたぐらい気持ちのあるやつが上に出てこないで日本の音楽シーンはますます変な方向に行くよ。

まー日本の音楽シーンなんてどうでもいいんだけど、売れなさいよ。

今日も背伸びしてんのかい?

 

ひまわりのカップリングも好きだわ。売れ線の曲嫌いかもしれないけど、一度まず売れなきゃ意味ないよ。相席居酒屋 大阪

カテゴリー: 未分類 パーマリンク