はじめて買ったCDはボンジョヴィでした

自分のお小遣いで初めて買ったCDはbonjoviのニュージャージーというアルバムでした。

中学一年生だったぼくは、当時流行っていたboowyなどの邦楽には興味がなく、やっぱ洋楽でしょ!?といういわゆる中二病にかかっていたころだったのでしょう。

さて、その初めて買ったアルバムはボクに大きな影響を与えました。

それから買った数百枚のCDの中でもおそらく一番聞いたのがニュージャージーです。

ボンジョヴィといえば的な曲がふんだんに入ったそのアルバムの中でも一番のお気に入りの曲はI’ll be there for youで、近所迷惑などお構いなくものすごい音量で何度も何度も聞いていました。

当時から洋楽には曲の和訳がついていたので、君にためなら~的な曲なのはわかっていましたが、邦楽ではとてもじゃないけど恥ずかしい照れくさいその歌詞も洋楽だとすんなりと受け入れることができ、やっぱ洋楽でしょ!?という感じに拍車がかかった理由となりました。

さて、今では女芸人の鬼奴さんがたまに歌真似?でボンジョヴィを披露しますが、まーとてもマネすることが難しいアーティストです。

コーラスのリッチーサンボラさんも歌唱力があり、ボーカルボンジョヴィさんとの歌は本当にグッとくるものがあります。

車の中で熱唱はしてもとてもマネのできない高い音楽力のあるアーティストです。ワクワクメール 評判

カテゴリー: 未分類 | はじめて買ったCDはボンジョヴィでした はコメントを受け付けていません。